FC2ブログ
TOP未分類 ≫ 確認(セカンドオピニオン)…覚悟

確認(セカンドオピニオン)…覚悟

4月28日、セカンドオピニオンを申し込んでいた病院に行きそこの先生の意見を聞いてきましたが結果的には同じことを言われ手術をすれば、「ボ~~とポカン」として毎日を過ごすだけになり、今せっかく病気は膠芽腫ではあるがほとんどの事が自分で出来る状態なのだから後どのくらい時間があるのかは分からないが、今の体の状態をキープして(放射線+アバスチン、テモダール)で進行を遅らせる方が良いのではと言う意見でした、治療方法としてはほぼ同じ意見でしたが一つ注意されたのが今の主治医の先生が腫瘍の進行状況の判断をしているのがMRIの白く見える部分の様子と血流の状態を見て判断しているようですが、この診察だと放射線の影響で画像に映る場合があるので、何とか?ペット(聞いたのですがわすれてしまいました。すいません。)それも主治医の先生にしっかり送っておきますのでと言っていましたので先生には届いているはずなので安心していますけど次は5月6日いつもの病院でMRIの造影検査です。先生が紹介状をかいてくれればその何とかペットをを撮れば腫瘍がはっきり分かるそこに放射線をあて悪性腫瘍をやっつけるそうですがその時に副作用がでるようでそれをアバスチンでおさえるようです。



にほんブログ村
スポンサーサイト



Comments (1) Trackbacks (-) | 未分類

Comment

編集
何とかベットというやつで 悪性腫瘍を狙ってやっつけれるということですよね❗副作用がどんなものか怖いですけど まだまだ希望ありますよね。
2016年05月02日(Mon) 22:15












非公開コメントにする