FC2ブログ
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年05月
ARCHIVE ≫ 2015年05月
      

≪ 前月 |  2015年05月  | 翌月 ≫

通院の合間に。

あれから洗濯機は順調に回復して毎日健気に働いています。私も窓際族を続けながら体調を考慮しながら会社のお言葉に甘えて給料を頂いています。そんな中で、息抜き、気分転換もかねて最近はかみさんが、どういうわけか?城廻に出かけるようになりまして、久能山東照宮の次は岡崎城へa5.jpg私も歴史的なものは嫌いな方ではないし特に戦国時代もの幕末ものは魅力を感じます。それはともかくb3.jpgその次に行ったのが名古屋城で27.jpg清正石やら色々と歴史的に基調価値のある品々がある中で、かみさんの心に残った物は、もつ味噌煮込みとこんにゃく赤味噌づけでした。
戦国時代は人生50年と言われますけど私もそれくらいの気持ちで残りの人生を生き抜いていきたい。
ちなみに、日曜日は松下奈緒さんのピアノコンサートに行って来ます。綺麗な女性と美しい音楽を楽しんできます。去年は福山雅治のコンサートにも行って来たし、家のかみさんもしかして思い出作りでもしてるのかな?

にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へにほんブログ村 病気ブログへ



スポンサーサイト



Comments (0) Trackbacks (-) | 未分類

もちこたえました。

一晩が過ぎたがまだ危篤状態の洗濯機だったが、専門家に見てもらった結果、モーターの破損により昏睡状態でしたが私が帰宅するとモーター破損部摘出し、新しいモーター取り付け成功しまだ我が家での活躍の場を得た洗濯機、「良かった良かった。」人と同じで内部の汚れが原因でモーターに負担がかかり破損、人も機械も普段からの手入れが大事、機械なら部品取替えで済むけど、脳みそ取り換えるわけにはいかないですし(当たり前だけど)とりあえず、お財布の負担も少なくてすんだし洗濯機もまだ働けるし、私も働けるだけ働いてがんばらねば。

にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へにほんブログ村 病気ブログへ
Comments (0) Trackbacks (-) | 未分類

かえかえ時

家を建てて10年そろそろ外壁塗装をしなくてはならない時期にきているため我が家を建てたハウスメーカーと他一般業者に見積もりをしてもらったが、ハウスメーカーの値段がこれほど高いのには正直あきれた。とても出せる金額ではないので一般の業者に依頼決定、家の場合、後冷蔵庫、電子レンジ、エコキュートも、ほぼ同時期に購入したものだからだましだまし使用している物もあるが、昨日の事、購入して7年目の洗濯機が突然倒れた(故障)、まだ意識が戻らないままで、明日往診に来てくれるように手配したが、「戻れ!!、戻って来い洗濯機、戻らないと新しいのに乗り換えられるぞ!!」
自分の行く末を見ているようで、恐ろしや~~(笑)
にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ
にほんブログ村 病気ブログへ
Comments (0) Trackbacks (-) | 未分類

ストレス厳禁

ちょっとばかり、自治会の班内のおやじが、家のかみさんに対しての言い方に「カチン」ときてそれからあれやこれやがあった話を書き込んでけっこう長々と打ち込んだんですけどすべて消して、書き込んでるうちに、生きるか死ぬかの病気をしている人間が、何をこんなことでイライラしてストレスためて寿命ちじめてんだ。「気にしない、気にしない・・・・・」の境地を思い出させてくれたあのおやじに感謝はしないけど、改めて自分の性格って中々変えられないものだときずいた出来事でしたね。
にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ
にほんブログ村 病気ブログへ
Comments (0) Trackbacks (-) | 未分類

成り行きで、、、

5月の3日の事、知人宅で6人であれやこれや話をしながら時を過ごしてる中で、私の病気の話になり知人の人も知り合いの人づてに他の病院の先生に話をしてくれたり、また他の人は病気自体の内容も良く分からないので検索して調べたて見たが望みが薄く厳しい内容だったと、なんて事を話していたらそこの家の娘さんが、「気功を用いて病や邪鬼を祓い病気を取り除いてくれる人を知ってるから連絡してみるから行って見たらどう?」なんて言うもんだからまわりの人達も、「もう、頼れるものはやってみたらなんて」口をそろえて言うもんだから、その流れに逆らえきれず行くはめに、喫茶店を経営している60後半くらいのご婦人でお客さんの少ない時間たいを使って、水晶玉なのか?ガラス玉なのか?分からないけどその玉に紐が一本ついている道具を使って悪い気を祓い良い気を入れ治して抵抗力を上げていくというもので、そのご婦人の娘さんの肺がんも治癒したし他のお客さんも完治に向かっているような話をしていたがただ人の病を祓うと自分が貰ってしまい体調が悪くなると言っていた、いつもは自分で祓って取り除いていたがある時、すごく酷いのを貰ってしまい病院に行って診てもらたが(行ったんかい!!!、と心の中で思ったが)抗癌剤もたぶん先生達にこの薬飲んで治療するか?聞いてみたらほとんどの先生が飲まないって言うと思うよ、体に良いわけないんだからって豪語してましたけど、とにもかくにも、せっかく来たんで、やってもらってきましたけどこれを数ヶ月続けていけば良くなると言われたが他の人も続けてみたらと言われたがもともと7、8、割がた疑ってかかる方なもんで続けるかどうか分かりませんが、こんな病気をするとすがりたくなる気持ちも分かるし現に信じて通ってる人もいるようだしもうこれ以上は書き込みませんが「当たるも八卦当たらぬも八卦」ぐらいで留めて置いた方がと思う今日この頃です。

にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ

にほんブログ村 病気ブログへ
Comments (0) Trackbacks (-) | 未分類

タイトルが見つからない、

明日からゴールデンウイーク初日そして今日は5クール目の通院の日したがって今日から五日間テモダールが就寝前のおやつです。このおやつが体の中に蓄積してきたのか、以前の更新からしばらくして体がゾクゾクするし喉が水を飲んでも痛みがあるし当然の事、固形物を食べたり、ショッパイ、スッパイ、熱い、唾を飲み込んでも、イテテテ~の日々を過ごし、かと言って風邪をひいた様な症状も無く、今日の採血検査に行って来たんですけど、「数字的には大きく上がっていることもなく下がっているものもないので大丈夫でしょう。また、6月の採血検査7月のMRI検査まで様子を見ていきましょう。」との診断されいったい何なんだあの痛みと過ごした日々は、ところで先生に「少し時間ありましたらセカンドオピニオンについて先生の意見をお聞きしたいのですが」と質問してみました。
最初のころは辛かったんですが、今の私の気持ちとしては、今の治療を続けて再発したらその時の状況で先生の判断と自分の意志とで、どういった処置をしていくのか腫瘍の場所的に摘出が無理ならある意味それも受け入れていくしかないのだろうと冷めた目で自分のこれからを見ている(実際その時が来たら慌てると思うけど)そこで先生に「私の様な治癒する病気ではなく、再発を伸ばす遅らせる病の場合、総合病院で行う治療はどこの病院に行ってもそれほどの大差ないですよね?」
先生の返事は、「まったくないとは言わないけれど、ほぼマニュアルどうり認可のおりた治療をするでしょうかね。でも、今までどうりこちらで検査したりしている間におかしいかなと思うことがあったらセカンドオピニオン先の病院でも見てもらうのも一つの手かも、そのためにも一度その道筋を立てるように紹介状だしますから一度受診してみてもいいと思いますよ。」
と言われましたがまだ考え中です。来月で会社で倒れてから1年、月日が経つにつれて現実味がましてきてます。
何だか取り留めのない内容になってきてますけど、うまく文章がまとまりませんでした。「さあ~て、そろそろ寝ます。おやすみなさい。明日は家の10年点検をしにハウスメーカー来るんで。今年は、遊びに行けるのは後半かな?」
にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へにほんブログ村 病気ブログへ
Comments (0) Trackbacks (-) | 未分類